王国の行方 ―― 二代目の手腕

二代目の成長を見つめる初代・猫木豊(ねこぎゆたか)。次々と目の前に現れる 〝 障害 〟 を二代目はどのように乗り越えていこうとするのか ―― 文學界新人賞を受賞した「廃車」(原題「革命」)、野間文芸新人賞を受賞した「LIFE」に続く〈猫木豊〉の注目の続篇。